top of page

ハンドケアとは

unnamed (10).jpg

ハンドケアの直接的な効果は、血行の促進です。

血液の巡りが良くなることで冷え性や肩こりの改善が期待できます。

両手の肘から指先にかけてアロマオイルを塗って行います

指圧のように力を入れながらテンポよく行うものではなく

ゆっくりと撫でるようにケアしていきます

手の表面を癒していくイメージです。

また、人の手と手が触れ合うことでの癒し効果も。

マッサージを通じてコミュニケーションが取れる点も

ハンドケアならではのメリットであるといえます

当社7名の職員がハンドケア研修、修了者です

ハンドケア

bottom of page